Web面談専用 ミニサンプルセットを準備しております

安心・安全への配慮Consideration for Safety and Security

変化する時代に合わせた
体制の強化

製品を安心・安全にご使用いただくために
様々な角度からの取り組みを実施しています。
  • 現地調達の安全性と安定性
    当社では原材料の購入にあたり、現地に赴き直接取引を行うようにしています。現地企業との関係性を高め、お客様へ製品をスムーズにお届けできる仕組みを構築しています。
    また、安心安全な原料手配を徹底して行っており、RSPO認証製品にも力を入れています。
  • 海外ネットワークとの連携
    フランスのESTENITY、韓国のHAI KOREAを関連会社に持つことで、ヨーロッパとアジアで時差のない対応を可能にしています。また、世界各国の提携代理店とも日常的にコミュニケーションをとることで世界情勢の変化にも備えています。
  • 当社のコロナ対策の実施例
    工場内では、作業服とヘルメットの着用はもちろんのこと、マスクや手袋、ゴーグルを着用し、ソーシャルディスタンスを守った製造を行っています。
    また、現在は工場見学は中止。採用面接もウェブ面接に切り替えています。
    東京事務所においては、早期にテレワークを導入。やむを得ない出社時には換気の強化や消毒液の配置を実施。全社員へマスクを支給するなど、あらゆる面からの徹底した感染防止対策を実施しています。
  • 社員の安全性保守
    緊急時には社員の安全を最優先とし、柔軟な勤務体制(テレワークやスプリットオペレーションなど)を行っています。
    また、緊急時避難袋やマスク、消毒液の配布を実施し、社員が安心して働ける対策を実施しております。

  • BCPへの取り組み
    当社では、緊急時における各事務所のBCPへの取り組みを進め、全社員で共有しております。
    地震や台風などの災害時も、社員や施設の安全を考慮しながら、お客様への対応が滞ることがないようにしております。

TOP